Eストアー、「ショップサーブ」にて英語カート機能を提供開始

shopserve_en
ネット通販総合支援の株式会社Eストアー(東京都港区、代表取締役 石村賢一、JASDAQ 4304)は、2014年6月18日より、海外からの注文に対応できる無料の英語版ショッピングカート(以下、英語カート)を当社提供のネットショップASPサービス「ショップサーブ」の標準機能としてリリースいたしました。

世界的に、EC市場は伸長を見せており、また、日本製の商品(Made in Japan)の評価と人気の高まりなどの背景から、英語カートは日本国内のネットショップの海外展開に欠かすことはできません。

ショップサーブ」を利用するネットショップは、百貨店のようなモール型のネットショップとは異なり、専門店型のネットショップです。また、「多少高いが良いもの」や「店長のこだわりや情熱を反映したもの」である「Made in Japan」を扱っている店舗が多いことが特徴です。

だからこそ、今回の英語カートの提供は、海外の人々が好む、高くても良質な「Made in Japan」の販売ルートのさらなる拡大にご活用いただけるものと考えております。

▼ショップサーブ ウェブサイト
http://sps.Estore.jp/

報道資料(日本語版):pdf形式

報道資料(英語版):pdf形式

PAGE TOP