自分で考え、動き、楽しむ。

福利厚生・キャリアサポート  すべては社員の「自律」と「自立」のために。

福利厚生・キャリアサポート すべては社員の自律と自立のために。

福利厚生・キャリアサポートの設計ポリシーは、耳心地ではなく成果第一主義の制度。

すべての制度、福利厚生の原点は、仕事が活性し効率化する事が目的になっています。取って付けたような耳心地が良いだけの制度ではなく、早く高く成果が出て、それに伴う身につく成長に寄与する事がメリットです。また現代の課題である、育児や介護と健康を鑑みて、自立と自由と責任を全うできる、この3つのライフ&ワークバランスが叶う数々の制度のうち、代表的ないくつかをご紹介します。

休暇について

休暇について

土日祝祭日は原則休暇の週休2日制です。原則というのは、そのとおりに定め運用していますが、土日も含めて集中したい時や平日徹夜など、働き方は各個人の判断に任せています。
もちろん残業代や、休暇勤務には代休が出ます。有給休暇は初年度10日、次年度以降1日づつ増加します。有給休暇については、時代を鑑みて、2時間単位で消化することができます。 このほか年末休暇、夏季休暇(土日祝含む5日間)、慶弔休暇があります。【対象:全社員】

社内コミュニケーション

社内コミュニケーション
シャッフルランチ

他部門メンバーとのランチ代を補助する制度です。部門間や世代間において、仕事の内容や、考え方などの理解を広め、仕事の効率をあげられる制度です。特に若手や中途入社の人にとって、早く組織に慣れ、理解することが出来ます。
シャッフルランチは任意自主的な実施で2か月に1回までが補助対象。2か月に1回シャッフルメンバーリストが人事部から提案されます。1回1人3,000円まで補助がでます。【対象:正社員、準社員、契約社員(委託を含む)、派遣社員、アルバイト】

業務効率・能力アップサポート

業務効率・能力アップサポート
全社全員共通基礎研修

各人、各レイヤーごとに、必要な外部研修と教育訓練を用意していますが、これとは別に、社員、契約社員(委託を含む)、派遣社員、アルバイトとわず、すべての従業員対象で、入社後に約4日間、20時間の共通基礎研修を行っています。これによって、皆がなにを価値とし、何処を目指しているのか、そのために共有すべき事とポイントが何かを理解、共有する事が出来ます。【対象:全社員】

ウェブショップ実体験学習制度

希望者はウェブショップ経営の実体験学習を目的としてショップサーブのアカウントが貸与され、会社の就業時間及び会社の設備等は使用せず、個人の責任の範囲でウェブショップを運営できる制度です。実際に自分で商売をすることで世の中の市場を肌で感じ、お金の流れをリアルに感じ、自社のサービスをお客様と同じ視座で体感することができます。【対象:正社員、契約社員】

残業夕食代

残業は良くないか?Eストアーは良いことでもあると考えています。集中する時は集中する、意味のない残業はせず、調整できる時はとっとと帰る。このオンオフが自立であり自由と責任の両立と考えています。この考えから、夜間に及ぶ残業が予想される時、早めに夕食をとり、空腹による能率低下を防止します。1人1回1千円まで。【対象:正社員、準社員、契約社員(委託を含む)、派遣社員、アルバイト】

育児・介護支援

育児・介護支援

Eストアーは、子育てと介護の制度が良いと、よく言われています。たとえば産後の復職率はこれまで100%を誇っています。育休制度が導入されており、小学校入学までの時間短縮勤務についても取得できます。さらに育児関連制度は、育メンにも勿論同等に対応し、夫婦で効果的に仕事と育児を両立できます。
育児同様に介護の対応もほぼ同じ適用をしています。【対象:正社員、準社員、契約社員(委託を除く)】

健康保険組合

健康保険組合

社会保険は、もちろん会社が半額を負担する厚生年金です。健保組合は東京ディズニーランド、東京ディズニーシーやユニバーサルスタジオジャパンに始まり、著名なホテル、レストラン、施設、イベントが超お得に利用できると大評判の小型コンピューター保険組合(関東ITソフトウェア健康保険組合)に加入しています。健康診断、人間ドックプログラムも、とても充実しています。【対象:正社員】

PAGE TOP