Estore x FM yokohama84.7

3月19日放送

質と音楽性を追求し続ける音楽雑貨店 プレリュード

FaceBook シェア ツイート google+ 共有
ネットショップへ行く

1 2 3

こだわっている人にこだわっている商品を

profile

社長の藤岡さん

社長の藤岡さん

1,700点以上の商品を取り揃えるオンラインショップ

1,700点以上の商品を取り揃えるオンラインショップ

ウィーン・フィルやベルリン・フィルも来演するミューザ川崎シンフォニーホール内の実店舗

ウィーン・フィルやベルリン・フィルも来演するミューザ川崎シンフォニーホール内の実店舗

神奈川県のプレリュードは、もともとオンラインショップから始まった音楽雑貨の専門店。創立10周年を迎えた現在もオンラインショップをメインとして運営しています。その商品数は1,700種にも及び、ニッチ市場とは思えない豊富な音楽雑貨を取り揃えています。また、全ての商品は会社の創設者かつアマチュアファゴット奏者でもある藤岡さんが自らの目で見て厳選した品々であり、その楽器を実際に演奏する方にしかわからないような、細部にまで質と音楽性にこだわった商品群となっています。

その音楽的なこだわりと品揃えが高く評価され、今ではミューザ川崎シンフォニーホールにも実店舗を構えるようになりました。オーケストラや吹奏楽団で使われる様々な楽器をモチーフとした雑貨やアクセサリーなどが所狭しと並ぶこのリアル・ショップは、ウィーン・フィルやベルリン・フィルなど世界の超一流オーケストラが来演する音楽専用ホールというロケーションだけあって、お客様も音楽に造詣の深い方ばかりだとか。

そもそも藤岡さんがプレリュードを始めたきっかけは、自身が演奏しているファゴットのグッズが滅多に見つからず、ないのなら作ればいいと考えたことでした。また前職時代に、大量生産と大量販売を経て大量廃棄されてゆく運命の物品たちに強い違和感を覚え、日本の技術に基づいたレアなシーズとレアなニーズをつなげ、長い愛着に応えるグッズを提案したいとの想いからオンラインショップを始めました。

こだわりの判る人に、こだわって仕上げられたアイテムを届けたいという想いは強く、仕入れる商品を決める時は実物はもちろん製作現場も確認し、時には製造元に細部の違いを指摘して修正してもらい、納得できたものだけを販売しています。また、オーケストラ的に物足りない既存商材を製造している取引先が、藤岡さんの助言によってラインナップ拡充を決めたこともありました。現在ではその知識と着眼点を買われ、雑貨やアクセサリーを作る製造元各社から商品の企画段階で相談を受けることが増えています。また、オリジナル商品も販売しており、他では手に入らないようなこだわりを持った商品を見つけることができます。

1 2 3